通販で禁煙・ED改善
ED治療薬の通販
チャンピックスの通販

禁煙のメリット

禁煙のメリット

タバコは百害あって一利なしと言われるほど、人体に大きな悪影響を及ぼします。そのため禁煙する人が増えつつあるのです。それに禁煙では条例などで歩きタバコが出来なかったり、公共施設や飲食店などでも禁煙エリアが非常に増えてきております。そういった面でも喫煙者は非常に肩身の狭い思いをしているのです。もちろん理由は様々でしょうが、禁煙することによって色々なメリットがあることを忘れてはなりません。

禁煙により得られること

禁煙により得られること

まず最も大きなメリットは健康面でしょう。喫煙することで血管に大きな負担を与え、心疾患や脳疾患を引き起こしやすくなりますし、肺が汚染されて肺がんなどのリスクも高まります。また副流煙による健康被害もあり、家族や子供たちにも同様の健康被害をもたらす危険性があるのです。タバコを止めることで、自分と家族への健康面が大きく救われるといえます。

タバコは美容の大敵

次に美容面です。女性だけでなく男性も、肌の美しさが重要視される現代で、喫煙によるビタミンC損失で受ける肌へのダメージは致命的なのです。なぜビタミンCが消費されるのかというと、ニコチンなどの有害物質を打ち消すためにたくさんのビタミンCが消費されてしまいます。ですので、非喫煙者の2倍は摂取しなければならないと言われています。さらに男性では脱毛などのリスクも伴うため、タバコを止めることは大きな利点となるのです。

タバコにかかる費用の削減

またコスト面でも大きな利点があります。税金がどんどん上がっていく中で、タバコも値上がりしていっています。毎日吸い続けるには大きなコストがかかりますので、やめることは家計を助けることにもつながります。将来的には1箱1000円という非常に高額な価格になるとも言われており、吸うのにも一苦労しそうです。

子供への影響

そして最後に子供の将来への影響です。アメリカの研究によると、親が喫煙者だった場合、その子供も喫煙者になる可能性が高いという研究結果が出ています。つまり喫煙は子供の将来を大きく左右するというわけです。禁煙は楽な道のりではありません。しかしこれらの多くのメリットを考えれば、強い意志を持って実行できるのではないでしょうか。

禁煙方法の紹介

禁煙方法の紹介

禁煙にはいくつかの方法があります。その中で代表的な方法をご紹介いたします。

ニコチンパッチ・ニコチンガム

ニコチンパッチやニコチンガムは禁煙をしたいと考えたことがある人は1度は試したことがあるのではないでしょうか?ドラッグストアなどで一般的に購入できることから手軽に試すことができます。ニコチンパッチやニコチンガムにはその名の如くニコチンが含まれており、貼ったりガムとして噛むことでタバコの代わりにニコチンを摂取し禁煙に繋げます。タバコを吸う代わりにニコチンを摂取しているのですが、根本的に考えてみると、ニコチン依存を改善出来るわけではありません。そのためまた繰り返し喫煙してしまう人も少なくないのです。

チャンピックス(禁煙治療薬)

チャンピックス(禁煙治療薬)

今現在ある禁煙方法の中で一番効果的なのが禁煙治療薬のチャンピックスを使った禁煙方法です。ニコチンを含まない医薬品で、バレニクリンという成分を使用し、服用を続けることでタバコを吸いたいという気持ちを無くしてくれます。禁煙外来で処方してもらう処方箋薬として定められていますが、通販でもチャンピックスを購入することができ、多くの人が利用しています。

吸ったつもり貯金法

吸ったつもり貯金法

タバコは年々、増税とともに高価なものへとなっています。1箱500円もする今、小遣い制のサラリーマンにはかなり辛い出費となっているのは間違いないです。そこで禁煙するために吸ったつもり貯金をするのです。この方法は原始的ともいえますが、方法論としてはかなり理にはかなっています。

1日1箱吸っていたのであれば500円貯金箱に入れましょう。500円入れてしまえばタバコを購入する事はできないのです。そして一か月その貯金箱には15000円ものお金が入っていることになります。これを1年間続けると、恐ろしい金額となって初めて自分がどれだけ無駄遣いをしていたか気が付くのです。しかしこの方法ですが途中で貯金箱を壊してタバコを買ってしまったら元も子もありません。他の方法と併用してやる方が良いでしょう。

加熱式タバコ

加熱式タバコ

最近巷を騒がせているのが加熱式タバコです。「アイコス」という製品名で、タバコメーカーのフィリップモリス社が開発販売しています。火を使わずバッテリーで熱を発生させるのです。煙もそこまでなく水蒸気が出ることからにおいなど他の人への迷惑も少なくなり、多くの人が利用しています。

しかしアイコスで禁煙となると実はそういうわけではありません。有害物質であるタールは含まれていないのですが、ニコチンは含まれているからです。さらにニコチン量も記載されていない為、どれだけのニコチン量が含まれているかも分からないのです。ニコチン中毒はさらに増したという人もいるぐらいなのでもしかしたらタバコより多いかもしれません。

アイコスは中々高価なもので約2万円ほどします。さらに1度吸うと6分間は吸うことができないのです。連続して吸うことができないのでかなりのヘビースモーカーには向いているかもしれませんが、禁煙しているわけではありませんのでそこのところは注意して覚えておきましょう。